火の鳥(動画は鳳凰編)

火の鳥(動画は鳳凰編)


この作品は手塚治虫が漫画家として活動を始めた初期の頃から晩年まで手がけられており、手塚治虫のライフワークといわれている漫画作品です!


古代からはるか未来まで、日本を主とした地球や宇宙を舞台に、生命の本質・人間の業が、手塚治虫自身の独特な思想を根底に壮大なスケールで描かれる。この作品に多くの漫画家が影響を受けた。

作品全体を通じ「火の鳥」と呼ばれる鳥が登場し、火の鳥の血を飲めば永遠の命を得られる。主人公たちはその火の鳥と関わりながら悩み、苦しみ、闘い、残酷な運命に翻弄され続ける様が描かれています。

自分は特に望郷編が大好きですね。
一番最初にみた火の鳥というのもありますがw
「チヒロ」というロボットが大好きです。

人より人の心を持っているロボットなんですよ。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://computerinnovations4u.com/mt/mt-tb.cgi/36

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)