平和について再認識

平和について再認識

先日の話ですが、ひめゆりの塔の資料館を見学してきました。
ひめゆり学徒隊の栄枯盛衰というか、歴史を見て、戦時中の活動を見て、いま平和であることが、どんなに素晴らしいか。戦争からは何も生まれない。と感じました。


見学しながら身体中に鳥肌が立ち、涙が滲み、
戦争は絶対してはならないと強く思いました。

自衛隊という職業柄、そして海上自衛官である以上、
有事のときには真っ先に動くであろうと思います。
ここ、沖縄で起きた惨事が二度と起こらぬよう願うばかりです。

火の鳥「今度の人類はいつの日か過ちに気づいて、未来を正しく修正していくだろう」

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://computerinnovations4u.com/mt/mt-tb.cgi/49

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)