手塚治虫×石ノ森章太郎特別展『マンガのちから』を観てきた。

手塚治虫×石ノ森章太郎特別展『マンガのちから』を観てきた。

偶然関西ローカル番組で宣伝されていたのを見掛けて気になっていたので観に行ってきました。
あ、勿論行ったのは今日では無くて先日の土曜日ですけど。

もはや名前を知らない人はいないと云っても良い2人にスポットを当て、数々の作品や初公開原稿、マンガ黎明期の資料などを交えて、マンガの確立や発展を追う特別展。

展示の前半では、手塚治虫が小学校の頃に描いていたマンガやクレヨンで描かれたスケッチが展示されていたんですが、子供の頃で既に恐らく私より絵が上手い...w
同じく石ノ森章太郎が子供の頃にカレンダーの裏紙に筆で描いた絵もありこちらも物凄く上手。

おかげ様で博物館に三時間半ほど入り浸ってしまいましたw
ですが時間の流れを忘れる程の密度で見応えがありますねー。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://computerinnovations4u.com/mt/mt-tb.cgi/65

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)